金銭感覚が合わなかった彼

金銭感覚はとても大事

私が彼と出会ったのは、26歳の時の会社の全体の飲み会のとき。
後輩が「先輩の事気になっている人がいるんですよ~」と言ったことがきっかけで紹介され、お酒の勢いも相まって、出会ってからすぐに付き合うことになりました。

はじめの頃は仕事が終わる時間帯になると、お疲れ様と連絡がきたり週末になるとどこか出かけたり、とても充実していました。
ある日、彼の誕生日が近いこともあり、初めて迎える誕生日ということで、どんなものが欲しいのか分からず、一緒に行って買おうということになりました。

彼が見たいお店に行くと、そこにはブランドものの店舗が数多く入っていて彼はとあるブランドのバックが欲しいと言ったのです。
欲しいと言ったバッグの値段を見ると、想定していた予算の二万円をはるかに上回る約6万円。

とてもじゃないけれどすぐに出せる金額ではなかったです。
「金銭的に厳しいから、悪いけどバッグは来年以降じゃダメかな?」とやんわりと買えないというと、彼は少し不機嫌そうでしたが、納得してくれました。
バッグは買えないけれど、でも誕生日は何かプレゼントを贈りたいと思い、彼に内緒でメンズものが多く売っているデパートに赴き、店員さんにいろいろと話を聞きながら、シルバーアクセを購入。

きっと喜んでくれるだろうと思って、会った時に渡したら・・・。
「あぁ、ありがと」と一言。
しかも開けようともしないで帰ろうとする。

慌てて私が開けてみて、と促して中身を見ても喜ぶとか驚くなどのリアクションは0。
そのまま帰っていきました。前にお財布を無くした時に、私にお金を貸してと平気で言ってきたので違和感があったのですが、高価なものを買ってくれないと彼女じゃないという彼の態度に一気に冷めてしまい、そのまま別れました。

プレゼントで飛んだお金は大きかったですが、勉強させてもらったなと思いました。